このサイトはJavascriptが無効の場合、正常に表示されません。

ブラウザの設定で、JavaScript を有効にして下さい。

志多組だより

トップページ 志多組だより 春の訪れ

春の訪れ

2020年3月26日

春の訪れが感じられる時期になりました。

今年は暖冬だということでしたが、まだ冷え込む日もあります。

三寒四温と寒さも和らいできた感じがします。

 

 

 

玄関横の植込みの剪定等の管理のおかげもあって

冬の寒い時期に蕾をつけ寒さに耐えて、

こんなに綺麗な花を咲かせてくれました。

満開になれば、見事なピンク一色になり、訪れる方々の目を

愉しませてくれる事でしょう。

3月は「弥生」との呼び名があります。

「弥(いよいよ、ますます)生(草木が芽吹く)」だと

されています。

 

 

 

また、3月には『春分の日』がありますが、

その内容は、「自然を称え、将来のために努力する日」とも

言われています。

私たちも、将来にむけて生き生きと成長していきたいと思います。